FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【朝食は起床後1時間以内に!】

こんにちは。

今日は『朝食』についてのワンポイント。

朝食をとることで体にどのような変化が現れるのか?

実は人の体内時計は、24時間ではなく25時間周期になっているそうです。

朝食には、この周期を24時間にリセットする働きがあります。

さらに朝食をとることによって、体温も上がり、代謝が活性化します。

逆に朝食をとらないと、体温はなかなか上がらず、代謝も活性化しないため、痩せにくい体質へと負の連鎖を起こしてしまいます。

一日の始まりと健康的な生活への第一歩は『朝食』です☆




・体内時計リッセトのため、起床後なるべく1時間以内に食べましょう。

・体温を上げる→代謝の活性化で健康的で太りにくい体質づくり!

・朝食は1日の摂取カロリーの1/4以上をとることが理想とされていますが、時間の余裕がなかったり、食欲がわかないときはヨーグルトや果物(バナナが理想)だけでもとるように心がけましょう。

breakfast.jpg


え?私はきちんと朝食とっているかって???

・・・徐々に改善していきます(汗)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GMLDAISUKE

Author:GMLDAISUKE
白石大典。新潟県生まれ新潟県育ち。会計事務所に勤務後、27歳の時にコンサルティング会社、保険乗合代理店を起業(現、㈱GMLソリューションズ)。中小企業や個人へのコンサルティングの一環としてライフプランやマネー相談、法人保険、個人保険ともに幅広く着手。近年は将来不安を抱える世代のために個人の資産形成に役立つセミナー等、各地で開催しながら300を超えるクライアントの相談を日々行っている。





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

株式会社GMLソリューションズ

◆◇◆◇◆業務内容(提携業務含む)◆◇◆◇◆

・中小企業経営コンサルティング
・決算診断、決算対策
・事業承継対策(相続支援、対策)
・金融コンサルティング(借入支援、銀行交渉等)
・生命保険、損害保険コンサルティング
・起業支援、起業相談、法人設立
・個人ファイナンシャルプランニング
・資産運用コンサルティング

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。